ハルの闘病blog&ぼー😸みー😸

卵巣ガンとワタシと可愛いぼー😸&みー😸

ボーちゃん😸の気使い…

自宅安静でずっと横になっていました

ウトウトし始めた頃…

ぼーちゃんがふと私の真横にちょこんと座り私のお腹に片手をちょこんと乗せ私の顔見てました



ん?

なんか「大丈夫だよ!」て言われたみたいな気がしました。



そしてしばらく私の横にいました

猫ながら…飼い主の変化に気づいたのかな?


猫がどれだけ言葉を理解してるかわかりません。

待っててね

すぐ帰るよ

行ってくるね

おやつ

ご飯

日常使ってる言葉は何気にわかるのかな?


でもしばらく帰れんけどいい子しててね

とか…そんなこと今まで発したことがない

きっと伝わらないよね…

行ってくるね って伝えてもきっと帰るって待ってるよね……


だけど…昨日のお腹にちょこんと片手を乗せた意味はなんだったの?

いつもみーと遊びまわってる時も私の身体を普通に乗っていきその度に「うっ!」


でも体調悪くしてから

私を飛び越えていくようになったね

ぼーちゃん7㌔あります

その体でお腹にボン!って乗ったら

さすがに痛いんだけど

それもなくなったよね…


やっぱりなんか気づいてんのかな……


ちゃんと治して早く帰れるように

頑張るよ


じゃないと……バチ当たる


暖かいコメやniceちゃんと見てます

ありがとうございます


みなさんのところに返信したりするゆとりが今はありません。ごめんなさい


blog更新だけしばらくしていきます

ほんとにありがとうございます!!


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。